上州新聞過疎地版

戦後4人の首相輩出?群馬県、こんな過疎地に誰がした!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「過疎する群馬を眺める!」

P8280728_20120911210800.jpg

群馬県JR沼田駅上り線ホームには、天狗伝説に由来する天狗面が二つ飾られている。
護国豊穣のシンボルの力及ばず、我が群馬県沼田市の東部北部は国の放射能除染対象地域に指定され未だ除染作業ままならずのままであるようだ。

居住者のうち農業、商工業に従事しない者の7割ほどの住人がなんらかの土木建設従事者といわれるこの町にとって、景気低迷地方交付税凍結で公共工事の激減した今、除染作業に関わる事が出来るか否かによっては、被災地などへの復興作業に出向く以外しのぐ術の見当たらぬ昨今のようである。

例え、たまたま購入した新居周辺が除染対象地域になろうとも、そこに育ち盛りの16歳の娘がいようとも、
「今更、引っ越せないしその放射能の数値とかもよくわからないしさ。仕方ないじゃん。ガハハ!」
そう、笑い飛ばし日々暮らす友人もいる。

悲喜こもごも、この先3年ぐらいしたら、群馬大学病院辺りは様々な癌患者を抱え、繁忙期を迎える事になるのであろう。
以下は、昨今の沼田、前橋のフォトを少々。
Depopulatiom Gunma now!
である。

P9100821.jpg

沼田駅前、農産物直売所の入り口看板。
筆者、お気に入り。

P6140179_01.jpg

昼間、ほとんど車の走らない沼田市環状道路。

P8080593.jpg

夕方4時頃、前橋弁天通り商店街。昔は、人で溢れてました。

CIMG9877.jpg

前橋中央通りもこの通り!
日中は、野良猫かゾンビ位しか往来しない過疎の町沼田市、前橋市。
税収は減り行き、過疎化高齢化進行するこの群馬県だが、1つだけ突出した物ひとつ。

オバマ大統領より高い、大沢知事の給料!

ちゃんちゃん!
合掌




スポンサーサイト
  1. 2012/09/11(火) 21:52:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サラダパーク沼田0.26μSv/h(地上1m芝ソリスロープ下) | ホーム | 「知っているのに知らんぷり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taketoku1.blog.fc2.com/tb.php/42-887d63bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

渡辺哲夫

Author:渡辺哲夫
群馬県沼田市在住:「こんな過疎地に誰がした!過疎化で誰が儲けたか?」を考察し、この過疎の田舎から未来に遺すべき物を提起する。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (67)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。