上州新聞過疎地版

戦後4人の首相輩出?群馬県、こんな過疎地に誰がした!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

沼田東小学校{群馬県}北門付近の空間放射線量!0.31μSv/h(+-15)

P7190505.jpg

久々の、我が母校沼田東小学校、北門付近の空間放射線量計測である。
0.27μSv/h(地上1m)である。
このブログ読んで頂いている同級生のO君及び、いるかいないか分からないが東小学校関係各位の読者様?
やはりお子さん達には、マスクが必要かと思います。

この瓦屋根の旧校舎界隈だけは、セシウム137達が残ったままのようですよ。
この生垣の辺りは、汚れが動きにくい形状なんだと思います。

P7190502.jpg

件の、瓦屋根の旧校舎角のU字溝付近は、もう少し数字が高く出ます。
0.31μSv/h(+-15)
福島県の強度汚染地帯の皆様と比べれば、大した事は無いだろう!
そうお考えの、丈夫な沼田市行政府の方々が大多数の様子なので、保護者各位が子供達の善き{転ばぬ先の杖}であり続けて行くが、賢明かと思うのであります。

教育委員会も、教師各位も、この田舎の町の行政府の人間たちも、大概が皆、各々の人生設計にしか愛情を持てない抜け殻のような生き物ばかりなんですから!
大津市などの”いじめ”問題は、決して対岸の火事ではないのです。

右も左も、見渡す限り本物のいない、素人ばっかりの嫌な世の中になっちまったんじゃございませんかねぇ!?
ええぃ!そこのインチキ総理、どうなんだい?

本日は、手短にて。
失礼さんでごぜいやす!
スポンサーサイト
  1. 2012/07/23(月) 18:15:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<除染対象数値の部屋0.28μSv/h | ホーム | The Cesium Museum of Gunma Prefecture(群馬県のセシウム博物館)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taketoku1.blog.fc2.com/tb.php/34-b09b9263
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

渡辺哲夫

Author:渡辺哲夫
群馬県沼田市在住:「こんな過疎地に誰がした!過疎化で誰が儲けたか?」を考察し、この過疎の田舎から未来に遺すべき物を提起する。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (67)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。