上州新聞過疎地版

戦後4人の首相輩出?群馬県、こんな過疎地に誰がした!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「21世紀の森」参道の空間放射線量0.91μSv/h

望郷ライン杉並木
杉並木地表1.29
せせらぎ橋付近
21のもん
薪
奈良町ゴミ収集所

群馬県沼田市奈良町ゴミ収集所から、沼田市上発知町「21世紀の森」に辿り着くまでの参道は、一面杉並木である。
かねてから、もしやと思っていたものの、中々立ち止まり計測する時間を持てず、本日ようやくの撮影であった。

この界隈の杉は、伐採され沼田市内各所で薪として販売されている。

沼田市が、震災瓦礫の受け入れを断ったのも、なんとなく分かる気がしてきた。
この杉木立から伐採された薪を、界隈の民宿やログハウス住まいの方々が消費し続けていくだけでも、かなりのセシウム拡散であろう。
建築資材にそぐわぬ様子の杉材は、自ずと薪にせざるを得ない。
林業農家には、なんら責めはない。

昨日、東京電力の新会長に任命された、下河辺氏や、新社長に任命された広瀬氏は、もうこの膨大な杉並木にまき散らされたセシウムの除染費用の心配は無用となっている。
原子力損害賠償法に基き、全ての除染費用は”国”が、支払ってくれるからである。
21世紀の森はまだしも、この杉並木に降り注ぎ居座った膨大なセシウム達の除染(移染)は、恐らく無理であろう。
そして、恒久的にあらゆる形で、被曝拡散し続けるであろう。
群馬県や、沼田市には、どうにかしようとする気概は、皆無である。

来る8月26日のフェスティバルには、月夜野中学校の生徒たちも出演するのだそうだ。
当然、応援の友人生徒達も、かの芝地に佇み、弁当などを食し、青春の1ページを謳歌するのであろう。

誰か、真面に未来ある若者達を気遣える正気な公僕はいないものか?

Oh,have mercy!


スポンサーサイト
  1. 2012/06/29(金) 19:47:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<Negative Legacy(群馬の負の遺産)フクイチからのセシウム | ホーム | 21世紀の森(群馬県)0.41μSv/h本日芝刈り後!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taketoku1.blog.fc2.com/tb.php/30-ac0b07be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【「21世紀の森」参道の空間放射線量0.91μSv/h】

群馬県沼田市奈良町ゴミ収集所から、沼田市上発知町「21世紀の森」に辿り着くまでの参道は、一面杉並木である。かねてから、もしやと思っていたものの、中々立ち止まり計測する時間
  1. 2012/07/07(土) 00:25:48 |
  2. まとめwoネタ速neo

プロフィール

渡辺哲夫

Author:渡辺哲夫
群馬県沼田市在住:「こんな過疎地に誰がした!過疎化で誰が儲けたか?」を考察し、この過疎の田舎から未来に遺すべき物を提起する。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (67)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。