上州新聞過疎地版

戦後4人の首相輩出?群馬県、こんな過疎地に誰がした!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「末は、博士か大臣か!」

21世紀の森地上50

「末は、博士か大臣か?」

神童でもない我が子の頭を撫でながら、高度成長期の親達は、こんな科白を肴に安酒をあおり、明るい未来を夢見ていた。

しかし、今や博士、大臣と名のつく類の輩の大多数は、国家的規模の詐欺師グループを司り、その組織存亡の為だけに日々修身している。

”原子力マフィア”
なんと、まあ、無粋で貧乏臭い輩達であろう。

「うそつきは、ドロボーの始まり」
筆者、幼少の頃、周囲の大人達が、口癖のように見知らぬ子ですら、そう諭していたように記憶している。

子供でも分かるような嘘をつき、厚顔無恥でいられる輩ばかりの大臣、博士達。

どうせ、あたしを騙すなら死ぬまで騙して欲しかった。
西田佐知子「東京ブルース」の、詩の一遍だ。
騙されてきた者たちは、もう黙ってはいまい。

上手く騙し続けていけるつもりでいるのだろうか?

「天網恢恢そにして漏らさず」
天は、見ています。

知る限り、怒ってます。
ネット世代の若者達は。

次の、選挙はまさに、「見ていやがれ!」で、ありたい。

視点を転じて、群馬県沼田市。
放射能汚染を、3600か所で測定。
国から、¥550000000(5億5000万円)の除染費用受け取ったとの事である。
公共工事の減っていた、この過疎の町には、たぶん”濡れ手に粟”位の、感慨しかないように思う。
どの土建会社が、それらを行うのか、そしてどう作業を行うのか?
興味を持たずには、いられない。
しかし、その金の拠出先は、東京電力でなしに、国である。
国、すなわち、それは我々の血税である。

FM尾瀬は、8月26日「21世紀の森音楽祭」チケットの販売を開始。

群馬県環境保全課は、「取り敢えず、芝を根元まで刈り込んで経過を見る」
のだそうである。
昨日、電話にて確認済み。

土壌を、剥がさずに線量が下がるかを、お試しになるそうである。

ワンダフル!群馬県

0.61μSv/h(+-15)
写真は、21世紀の森、”地上50センチ”の空間放射線量である。



スポンサーサイト
  1. 2012/06/21(木) 16:58:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<21世紀の森(群馬県)0.41μSv/h本日芝刈り後! | ホーム | 21世紀の森(群馬県)0.42μSv/h地上1m>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taketoku1.blog.fc2.com/tb.php/28-6c80efe0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【「末は、博士か大臣か!」】

「末は、博士か大臣か?」神童でもない我が子の頭を撫でながら、高度成長期の親達は、こんな科白を肴に安酒をあおり、明るい未来を夢見ていた。しかし、今や博士、大臣と名のつく類...
  1. 2012/06/22(金) 16:31:14 |
  2. まとめwoネタ速neo

プロフィール

渡辺哲夫

Author:渡辺哲夫
群馬県沼田市在住:「こんな過疎地に誰がした!過疎化で誰が儲けたか?」を考察し、この過疎の田舎から未来に遺すべき物を提起する。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (67)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。